足立区 少年野球 チーム竹仲 活動記録(2021年7月10,11日)

7月10日土曜日

真夏のような日差しがてりつけるなか、新人戦に向けて練習をしました。

上級生が下級生にファインプレーをみせてくれ、アドバイスをしてくれます。
野球を通じて自然に相手を思いやる気持ちが育ちます。
竹仲の選手たちは、ほんとに仲がよいです。

明日はいよいよ初戦です。みんなの力が出しきれるよう頑張ろう!

7月11日 新人戦

7/11(日) 竹の塚五丁目グランドにて、
5年生以下の新人戦大会が行われました。(vs神明イーグルス)

竹仲先攻で始まった1回表、相手チーム先発ピッチャーの制球が定まらず、四球で出塁するも牽制で刺されてしまい、3連続四球で2アウト満塁になるも三振に打ち取られ得点出来ず。


竹仲先発ピッチャーは出だし死球とセンター前に運ばれ、味方のミスも重なり1点を先制されてしまいました。
2回竹仲の攻撃は、四球が続き9番がセンターオーバーの2塁打で2点を返し、その後も四球と相手のミスなどで、この回6得点とリードを奪う。
2回裏に1点を返されるも、3回表に1番の2塁打で1点を取り、7対2で迎えた3回裏…四球とヒット味方のエラーなどで5点を取られて同点に。
4回サドンデス、ノーアウト1・2塁で始まり、三振・四球で1アウト満塁のチャンス、6番のセンターフライで3塁ランナーがタッチアップで1点を入れるも、2塁ランナーが飛び出して戻らずに3アウトチェンジ。
4回裏 9番に前進守備の中レフトに運ばれて1点を返され次打者をセカンドゴロに打ち取るもホームセーフになりゲームセット…サヨナラ負けになってしまいました。

新チームで初めての試合、勝ちたかった所ですが、ミスも多く声出し・声かけなどもぎこちなく、まだまだ学ぶ事も多いですが、これからもしっかりと練習して、皆んなでコミュニケーションを取りながら頑張って欲しいです。

皆様のご支援・応援ありがとうございました!