足立区 少年野球 チーム竹仲 活動記録(2021年9月18・19・20日)

※緊急事態宣言期間中の活動については、足立区少年軟式野球連盟の注意事項に則って活動しております。
詳しくは、下記ホームページをご確認ください。

https://ashishouren.jimdo.com/緊急事態宣言下の活動について/

18日土曜日は雨のためお休みになりました。

レギュラー

日曜日

竹の塚リーグ戦VS西保コンドルA

緊急事態宣言中、対外試合は禁止となっておりますが、19日(日)よりリーグ戦(竹の塚)が開催されることとなり、久しぶりの実戦となりました。

1回表、相手のエースに抑えられ三者凡退。

1回裏、先頭バッターをショートゴロに打ち取るも、四球、左中間にヒット。続く4番にはスリーランを打たれてしまう。
その後も制球定まらず、ピッチャー交替。
2アウトから5連打。4番バッターをサードゴロに打ち取ったがファースト捕球できずここで10点目。
規定により強制チェンジ。

流れを持ってきたかったが、2回も無得点。

なんとしても1点が欲しい3回表の攻撃。
四球→死球と絶好のチャンスに#1のサードエラーを誘う一打でまず1点。続く#10のセンター前へのヒットで追加点!!…も、ここまで。

3回コールドで試合終了。

いろいろな制限がある中で、開催していただけた大事な試合。
監督からの指示以外は声出し禁止。
となれば、その言葉、指示を選手全員が声を出して伝え、チームを盛り上げなければならない試合。
普段の練習からもっと声を出して、選手同士が動けるようになればミスも少なく、試合を作れたのではないかと反省すべき点が見えた気がします。

試合終了後は、次の試合に向け守備を中心に取り組みました。
楽しんで思い切ったプレーをすれば、取れたひとつのアウトの重みが変わってくるはず。
全員野球で次こそ勝利!!

月曜日

竹ノ塚リーグ、レギュラー対ジュニア同チームの戦いでした。
ジュニアの気合チームプレーに惜しくも負けました。

残り少ない六年生ですが。
良いところはどんどん吸収していきたいです。
お疲れさまでした。

ジュニア

日曜日

台風一過の秋晴れの日曜日、今日も元気に練習をしました。今日から竹ノ塚リーグ戦が始まるので、より一層練習に力が入ります。新しいピッチングマシーンでのバッティング練習に選手達も楽しそう。

月曜日

竹ノ塚リーグ、今日は竹仲Aと竹仲Bの対戦です。

先輩たちの胸を借りて絶対勝つという気持ちで挑みました。

初回に5点を先取したものの、
2点、3点、1点…とどんどん先輩方の実力を肌で感じる試合展開でした。

踏ん張って勝てたことに喜びと自信を持ちながら
ジュニアチャンピオンシップも控えている中、更に身を引き締めていきたいと思います