竹仲の基本方針

1.挨拶・礼儀の出来る子に育成する

大きな声で元気よく挨拶。返事をする。
仲間や先輩・コーチ・父母に対しても正しい言葉使いをする。

2.用具を大切にする

自分の用具はもちろん、チームの用具も大切に扱いきちんと手入れをする。

3.感謝の気持ちを持てる

野球を出来る環境を提供してくださる関係者(コーチ・両親・その他)などに感謝の気持ちを常に持つ。

4.勝つ喜びを与える(感激・感動)

目標に向かって、勝つための努力・忍耐力・集中(精神)力を育成する。